就職 適性検査の受け方、3

適性検査の目的は、就職活動生のその企業の社風や職種に対する適性を判断することです。企業の社風や雰囲気、業界の特徴、職種の特徴をしっかり把握して、適性検査で自分の適性をしっかりアピールできるようにしておきましょう。

例えば…

あなたが総合商社の適性検査を受けるとします。
総合商社では、海外勤務や新事業の立ち上げを想定して、ストレス耐性や新しいことにチャレンジできるかどうかが重要視されます。
あなたが総合商社の適性検査を受ける際に、何となく受けるのか、それとも総合商社で求められるものを把握してしっかりと自分の適性をアピールするか…結果は大きく違ってくる可能性が高いでしょう。

適性検査を受ける前に、その企業の社風、雰囲気、業界の特徴を分析し、その企業の求める適性が何なのか把握しておきましょう!

まずは業界分析、会社分析をすることをお勧めします。

就職偏差値チェッカー搭載|就活居合斬り! ← 業界情報掲載の就活裏ポータルサイト
(↑クリック後、中段「業界別・傾向と対策」等を参照)

日経就職Navi ← 日経新聞と連携、日経新聞・日経ビジネス無料購読等
(↑クリック後、右上「日経のニュース」クリック)

適性検査を受ける前に業界分析・会社分析を!

**********************************************************************
【就職ランキング】  ←  ランキング順位急上昇中!

Comments »

 びっくりしました… 按摩さん

このサイトの女性って性欲すごいですね。
もう勃たないよって言ったのに、ずっと股間を触ってました(笑)

クンニしたら、やっと満足してくれましたよ(^_^A;
http://hcqxbes.milk.fedrick.net/

Comment posting »

管理者にだけ表示を許可する

 |  | 

Copyright © 2017 適性検査の手引き All rights reserved.
Powered By DTI ブログwith MZ Labs / p2008_k ver2